読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものだけを見ていたい。

アイドルとジャニーズとWaT

上田竜也誕生日企画!31の挑戦!第十一弾!〜コンビ篇×加藤シゲアキ×隆平会〜


say!ひろしま〜!



広島でロバ丸一歳差が発揮されてる中…留守番組だよ涙



今回のツアー全部留守番組だよ!





留守番組だよ!



上田竜也×加藤シゲアキ×隆平会


いきなり始めて見た。




隆平会の発足のそもそものきっかけは、一通の伝言板でした。(WUの)そう。そこから
シゲと俺(上田竜也)の長い長い友情物語が始まるのです。


それは、些細なこと。なぜか上田竜也が、加藤シゲアキの書いた本『ピンクとグレー』を読みたいと思い(この真意を聞きたい。切実に。)加藤シゲアキ伝言板を送ったところから始まりました。


最初は加藤くんへ。カウコンで読みたいんだけどくれない?と言ったけどまだ届いてないんだけど…という内容。それに対し、
『手元にないんです。』
『じゃあ買います。売り切れでも探し歩いて買います。(アナログ人間らしい)』
『いや、僕が買って送るんで待っててください。』
『一行に届きません』
『今買いました!』
そんなやり取りが続く中、加藤くんはシゲへとなりました。元々シンメとしか遊ばないようなふたり……一年にも及ぶそのやり取りは、たくさんのWU読者に見守られて続きました。



そんななか
『仲良くしませんか?』
彼ららしいギクシャクしたそんなやり取りが始まります。
『感想を伝えて、最後の部分の解釈を聞きたい。』
『作者に聞くのはどうかとおもうけど…のみたいですね。』
『連絡先知ってますか?』
『丸山くんと3人で飲みませんか?』
『マルいいですね!』
一ヶ月に一回じょじょに近づく距離に、ヲタクたちはぐふぐふと待っていたわけです。そんななか突如現れた、人見知り請負人



その名も





丸山隆平



この伝言板に彼も混じって
『マルと飲んだけどなんでシゲこねぇの?』
『ごめんなさい。外せない用事がありました。』


すれ違いの伝言板が続き、ヲタクはハラハラドキドキ。




f:id:ange1004:20140913185519j:plain

f:id:ange1004:20140913185546j:plain



そんななか!ラジオで発足されたのが


丸山隆平加藤シゲアキ上田竜也による隆平会。


これは、マルがこのもどかしい中学生の初恋のような2人の仲を取り持つために発足されたものなんです。



なのに……



名前だけが一人歩きし、2人の初飲みもまだまだで、隆平会からとうとう上田竜也の文字がなくなってしまいました。



しかし!まだ!
もどかしい伝言板は続いております!(WU神)



そして!この前の音楽の力で、隆平会幹部による座談会が行われた様子。


いつか、MYOJOのがるふれに上田竜也がゲスト出演する日がくるのか!
レコメン木曜日に隆平会SPがあるのか!



WUで
『あの日は楽しかったですね。また飲みましょう』


という会話が聞けるのか!




こうご期待!



WiNK UPオフィシャルサイト -時代を動かすアイドル情報の宝庫!-


そんなWUことwinkupは、ワニブックスより毎月7日に発売です。




上田くんが、毎月でなくなったため伝言板のやり取りがない月もでしてしまいましたが!



過去のやり取りをすこしだけ



f:id:ange1004:20140913190235j:plain

f:id:ange1004:20140913190250j:plain

f:id:ange1004:20140913190259j:plain