読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものだけを見ていたい。

ヲタク只今充電中!

NEWSのミライとワタシのミライ。〜KAGUYAとwhiteが起爆剤?〜

昨日はカラオケ(with ヲタ友)してきましたぁ〜!と、そこで東京にいる*1ヲタ友ちゃんからNEWSのアルバムwhiteの予約が、いろんなところで終了していると連絡を受けて、カラオケ終わりに予約してきました!


初回しかなかった。。。


まぁ、初回しか買う予定はなかったので←
よかったですけど。アルバムって学生には、厳しいっ!

そして、お家に帰ると
キレイのレポがちょろっと流れてくるようになったTLにビビる。

千秋楽までお疲れ様でした!

そして、デスノートに行きたくなる。

コンサート一緒に行く子にいく?と連絡する。

承諾

ポチっとな


うぁぁぁぁあ!

新しい扉開きました。はい。おはよう。


ということで
こんなデスノート見てきます。

ではここからが本題。



今回のwhiteがなぜこんなにも予約終了が早かったのか。

  • 2年ぶりのアルバムとしての期待度が高いから
  • 元々入荷数が少ないから
  • コンサートが決まっているから

その理由を私はこう考えました。


しかし、本当の理由が

  • NEWSの人気が上がり始めてる


だとしたら・・・

NEWSの未来シアター


NEWSは、2013年9月7日の東京ドーム公演以来コンサートをしてません。その間、メンバーの目立った活動があったのか?と言えば・・・そうでもない。リリースは、one-for the win-のみ。CMがあるわけでもなく、冠番組が始まるわけでもない。



ファンは活動がないことには慣れてます・・・本当は。でも、4人でスタートダッシュを決めて、着実に東京ドームへ行った途端に、活動がなくなったNEWSに憤りを感じていたのかもしれません。


ほかのグループに浮気をしたり、NEWSから完全に離れていく人もいました。実際に私の周りの人達もどんどん居なくなっていきました。


ここまで見てみると、KAGUYAがタイアップなし、年始発売のためめだった音楽番組も出演しなかったのにも関わらず、4人になってからの2作目、WORLD QUESTを抜く初動出荷枚数を記録した理由。そして、whiteがこんなにも予約終了が速かった理由がわかりません。


まぁ1つ理由には、降りたファンが戻ってきたのがあるのでしょうが・・・


それでも確実にファンは増えてるのです!


それは

NEWSのカラーが確立したから

にあると思います。

そして今回の

  • KAGUYA


今のNEWSのカラーが色濃く映し出されているこの4曲。
NEWSらしさと同時に


ジャニーズらしさも兼ね備えているのではないでしょうか?




つづく

*1:地方民です、私。