読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものだけを見ていたい。

アイドルとジャニーズとWaT

欲望に身をまかせて、自分の理想のヲタクを語る。最終回

My Diary

欲望に身をまかせて、自分の理想のヲタクを語る。 - 美しいものだけを見ていたい。

続・欲望に身をまかせて、自分の理想のヲタクを語る。 - 美しいものだけを見ていたい。

続々・欲望に身をまかせて、自分の理想のヲタクを語る。 - 美しいものだけを見ていたい。


の続き。


最終回。私が愛した人達とお別れをして、しがみつき続けたヲタク人生を終える話。

2009年

楽しかった08年。やはりゆっくりのペースで始まりました。そのとき私は大学四年。社会人になるべく、一つ一つ大人になろうとしていたのかもしれません。

NEWSコンの続きから始まって
上田竜也主演舞台ロミオとジュリエット
婚カツの出演
テゴマスの初LIVE
手越祐也のドリボ出演
そしてWaTはソロ活動が中心。


確かにグループとしての姿を見ることは度々あったけれど(KATーTUNは特に、1週間東京ドーム全公演行くし)それでも私はもっとグループの活動が見たいと思っていました。

いつの間にか愛してたのは
個人ではなくグループで
その中で誰かと言われたら・・・・・
と言う意味で彼らになっていたのかもしれません。


ヲタクを辞めるのは一瞬だと言います。私は今、やめるなんて考えられないから口を濁しますが、こんなふうに振り返ってみると、年齢が違ったり、ファンになるタイミング、行動力が違うだけで

私は何度やり直しても、戻っても同じヲタクを繰り返すのかなと思いました。



つらつらと書いた駄文、妄想に付き合っていただきありがとうございました!


では!