読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものだけを見ていたい。

アイドルとジャニーズとWaT

亀梨和也生誕

カメの最近の言動に辛くなることがあります。
それと同時に『亀梨和也』というアイドルを演じ続ける『亀梨和也』に感服いたしました。


昔から真面目な人だったんでしょう。
元々はエリートではなかった亀梨和也
努力して一つ一つステップアップして



センターにたった。



そして一つずつスターダムへ。



彼は天性のアイドルではなくて、本当に努力型だと思います。そして、努力するべき方向をしっかりとわかってる人。彼の行動を計算高いと言う人がいるかも知れません。しかし、私はそれこそ亀梨和也の魅力だと思います。



努力のアイドルは、いつの間にか孤立していきました。



しかし、カメは甘えない。『孤高のアイドル』であり続けた。自分がKAT-TUNのセンターだからこそしなければいけないこと。背負うべきもの。カメは賢いからこそ背負いすぎてる気がしてました。


KAT-TUNって自分がどの立ち位置にいて、そこに何をすべきかをよくわかってるグループだと思います。


KAT-TUNの顔』であるカメは、その中で一番辛い役回りで、たくさん色々言われてきたんだろうな・・・わたし達の計り知れないほどに。



でも、それでも私はKAT-TUNの顔であって欲しいと思います。



『隣にいた人がいなくなった』



亀梨和也から発せられたこの言葉を私は忘れることができません。



Happy Birthday!!!!!!!!!!!



ずっとそのままで

広告を非表示にする