読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものだけを見ていたい。

ヲタク只今充電中!

黄金期に生きた男たちと、終焉を見届けた男たち。


はい!KATーTUNファンの方々、KATーTUNのこと書かないと思います!





カラオケで少クラ2001〜2004年頃まで見ました。



たった数秒。されど数秒。それでも4TOPSはTwitterのトレンドに煌々と輝き、たくさんのジャニヲタの気持ちをかっさらっていった。それほどすごい。

かつてジャニーズJr黄金期という時代があった。黄金期を作り上げた小原裕貴の卒業、タッキー&翼のデビューに伴って、1番ギラギラしている時代にJr.のトップになったのが4TOPSだった。


その時代のジャニヲタは誰もが4TOPSでデビューすると思っていた。


NEWSデビューがあり、4TOPSは自然消滅。山下智久以外のメンバー風間俊介生田斗真、長谷川純は歌うことを辞め、踊ることを辞めた。かつて嵐やYou&J前身グループたちを、バックにおいて歌っていた男たちは別々に輝くことを決めたのだった。



そんな伝説的グループのメンバー風間俊介が『4TOPS』と発したのは何年ぶりなのだろうか?かつてのファンは何を感じたのだろうか?


私はその時代の当事者ではないが、それでも圧巻だった。4人が揃って欲望のレインを歌っている。それだけでなにか胸騒ぎがした。ギラギラしていた。


黄金期のはじまりも全盛期も支え続けたメンバーがもう一度集結することはない事実を痛感した。


踊れるのに歌えるのに、その道を選ばなかった3人の勇気。一人で踊り歌うことを決めた1人の勇気。NEWSデビューが決まったあの日、何を感じたのだろうか?諸々気になるんで、みんなで話しませんか?夜会か、少プレお願いします!(無理だろうけど)



創世記を支えた
終焉を見届けた


関ジャニ∞、NEWS、山下智久、嵐、タッキー&翼。そして、Ya-ya-yahをはじめとするHeySayJump、生田斗真、長谷川純



全員集まって全員と語り合って欲しいと感じた。


だから


少クラプレミアムお願いいたします!!!