読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものだけを見ていたい。

アイドルとジャニーズとWaT

おかえり!ストーブさん! 第1週

えー、こちらは小池徹平が演じるストーブさんこと足立ヒロシくん中心にあまちゃんの感想をかいていきます!



ということで、影薄すぎなストーブがお友達のストーブさん


おかえり〜!


ストーブさんが出演するのは第3回……というのにビックリ!ストーブさんは第5回の監視台が初登場だと思っていました。キラキラの消し方がうまいなぁ。あ、ここでは小池さんを褒めることしかしません。いたしからず。


しかも脚本では、1話の大吉さん、アキちゃん、春子さんが改札口を出てくるところにもコソコソーと登場してるとか……見返してみるといないけど、いたらそれこそ影の薄さ。


パチンコ屋ではやさぐれている青年を演じているわけですが、前髪が目に少しかかってて目が死んでるのが強調されてます。そういうの軽率に萌えます←


春子さんがなんとなーく町のみんなに責められてる(そういうわけではないんだけど)というか、ウェルカムの雰囲気ではない中でヒロシだけがフラットに接してるのが、東京脱落組だから波長があったのかな?と感じます。


ブザーのシーンは、ストーブさん最初のフューチャー部分ですね。一度パチンコ雑誌を見るシーン、ブザーを押してしまった後にやっちゃったと言うシーン、ここはなんとなく覚えてました。私の好きなシーンでもあります。弱気でやさぐれてる足立ヒロシという男の性格が如実に表れてますね。


今後は、潮騒のメモリーズ、北三陸観光協会、まめぶ、そしてアキちゃんにもユイちゃんにも春子さんにも大切な人となっていくストーブさん。影の功労者として、性格が変わっていくストーブさんを楽しみにしてます!



ちなみに!私はずっとストーブさんとくっつく派だったし、アキちゃん、夏ばっぱ、春子さんに冬の風物詩ストーブが必要だと思うのでスピンオフ頼みます!←


あーでもユイちゃんのお兄ちゃんだからなー………親友のお兄ちゃんってちょっとややこしいですね。



今週のストーブさん


f:id:ange1004:20150412232058j:plain



おわり