美しいものだけを見ていたい。

ヲタク只今充電中!

#012 奪ってきたもの。


もうすぐハロープロジェクトキッズたちがハロプロからいなくなります。

℃-ute解散
そしてももちの芸能界引退。

発表されたころはまだまだあるじゃん!って思ってたのにもう数える程しかない。。。
悲しいです。

そして、ハルちゃんの卒業ももっと早いんだろうなぁと思ってしまいます。やっぱり推しだから、『卒業』やそれに関連するワードを見て思い出すのはハルちゃんの姿です。
その度に頭が打たれたような気分になります。

さて、岡井ちゃんが
「修学旅行行ってた奴より幸せな人生だった」
と言ったと聞きました。私は泣きそうになりました…。いや、泣いています。今。
それはそんなふうに言ってくれる岡井ちゃんへの感謝の涙と共に
そんなことを言わせてしまったことへの涙です。

そうだなぁと思います。

ハロプロのメンバーは小学校、中学校のころから活動しているメンバーが多いです。そして、みんな高校を卒業するころやその後くらいにまたハロプロを巣立っていきます。定年と噂されてる25までいるメンバーも少なくないです。

活動期間中、怒涛のスケジュール。毎週のようにライブやリリースイベント、ラジオ、握手会、舞台があります。数日間、学校の用事だからお休みを取ることなんて出来ません。

私達はアイドルに笑顔を貰ってきた代わりに、いや、一年一年大切な思い出を増やしていく度に、普通の人がみんな持っている鮮やかな思い出を奪ってきたんです。それ以上の幸せな思い出をを作ってあげられてるのかもしれない。それをアイドルたちは『幸せ』と思ってくれているのかもしれない。
でも、みんなで共有できるはずの思い出話をアイドルたちは持っていません。

その悲しみを糧にして
それでもアイドルを続けてくれる少女たちを愛したい。
できるならば私の全てをかけて……