美しいものだけを見ていたい。

ヲタク只今充電完了!

今一度早見初美花について語りたい、私は。

可愛い女の子ってサイキョーじゃない!?

明神つかさ早見初美花も可愛すぎたわ



可愛い子が好きだ(唐突)


そして馴れ合わない女が好きだ。


こう、初美花ってさ
初期の印象が意志の弱くてレッド・ブルーについて行ってる女の子っていう感じだったんだけどさ
だんだん回を進むたびに
そりゃそうだわ。親友のために親も学校も捨てたんだわ。っていう初美花の芯の強さを感じてきた。
捨てたものの数だけ強くなるわけではないけれど
彼女はその捨てたものを諦めてなくてきっとしほちん以外何もない。そんな世界になったとしても、それなら家族や学校のために戦うと思うんだ。
そういう強さ。人間愛というか『相手』に対する優しさを持つ初美花が好き。
そこから出てくる強さがいい。


なにより初美花がルパパト6人の中で一番ダーティーな戦い方をするの、性癖的にくるものがあるんですけど←
このダークな感じってどこから来るんだろう。。。
という謎はずっとあって…
噂されてる初美花の闇落ちフラグに繋がるのかもしれないけど
私はここは初美花のこだわりと考えていて
視聴者の総意としてルパパトの衣装は初美花が作ったものっぽいと思うんだけど…
咲也とのデート回、今回とその衣装を身にまとうことが彼女自身の自己暗示というか、ルパンイエローになるための神聖な儀式のように感じられる。

特に咲也が戦いに出てから、初美花が衣装のリボンをクッと結び直すところ。や、手袋をつけた手の震えを抑える場面。きっと温室育ちだったであろう初美花が図らずも犯罪に手を染めてしまった。人間愛のある子が誰かのために誰かを犠牲にしなければいけない。その勇気を出すための儀式のように思えていて
と、すれば初美花の精神的にルパンイエローは結構普段の初美花と離れた場所にいるというか
あれは初美花が考えためっちゃくちゃ強い人の戦い方ってことなのかな?と思った。

素の初美花が軽薄で守られてばかりな女の子からこそ、ルパンイエローは彼女が守られてるだけではダメ!という彼女の本心が如実に表れているような気がする。(まぁ初美花も守られてばかりの弱々しい女の子ではないのだけれど…)



今回の衣装もまぁあのおかげで初美花だとバレなくて済んだんだけど、それだけじゃなく彼女のルパンイエローであるこだわり、快盗であるこだわりってのが見えてあの突貫工事衣装はすごく面白い描写だなぁと思った
レースの手袋も可愛かったし


と、終わりどころがわからなくなった。